Sidebar

perfect facebook Page plugin

{xtypo_rounded2} 四日市公害の語りべをしている澤井氏と山本氏が塩浜小学校で、教員向けの講座を行いました。うがい場での体験や屋上から見えるコンビナート風景も見学しました。また、磯津に向けて歩きながら当時の様子を詳細に教えてもいただきました。
塩浜小学校に帰ってきてから、参加者から四日市公害問題に関わってきた二人にとって、福島原発事故のことをどう考えるかという質問が出されました。そのときの様子です。{/xtypo_rounded2}

昨年の11月7日に東海テレビで「記録人 澤井余志郎」が放映されました(記事はこちら)。それが「東海テレビドキュメンタリー特集・青空どろぼう」として、新たに生まれ変わりました。6月18日よりロードショーです。

青空どろぼう」の公式ホームページによると、

7月10日(日)に三重県いなべ市にて、『青空どろぼう』の特別試写会を開催することになり、公害記録人 澤井余志郎さん、元原告団の一人 野田一之さんも参加し、監督の阿武野勝彦さん、鈴木祐司さんらとトークも行うようです。

日時:7月10日(日) 
    開場12:30/開演13:00
会場:いなべ市北勢市民会館 さくらホール
   (三重県いなべ市北勢町阿下喜3083-1)
入場料金:特別鑑賞券1,400円
お問い合わせ:NPO法人いなべ市文化協会 TEL:0594-82-1551

詳細は、「青空どろぼう」の公式ホームページをご覧ください。



野田さん逝く

四日市公害裁判原告で語り部の野田之一さんが亡くなりました。

四日市公害を語る上で、とても大きな存在を失いました。ご冥福をお祈りします。

野田さん語録

野田さんの伝えたい思い

市民塾とは

logo1

四日市再生「公害市民塾」とは→こちら