Sidebar

perfect facebook Page plugin

3月24日(木)塩浜小学校と磯津で、若手メンバーによる「四日市公害スタディーツアー」が行われた。
現在、語り部として中心となり活躍されているのは、原告患者の野田さんや支援者の沢井さん、山本さんの3人である。市民塾では、語り部講座などを開催していたが、語り部の育成が急務になっている。
そこで、市民塾若手メンバーが企画した今回のツアーは、四日市公害を直接体験していない世代による新たな試みとして、注目されるものである。このツアーに対する考えや今後については、若手メンバーが発行する『なたね通信』に詳しく書かれている。

四日市公害の負の遺産のイメージ払拭ばかりに気にしてきた行政側の対応は、公害の語り部の高齢化を招き、語り部の育成を市民塾任せにしてきたという一面がある。今回の取り組みは、四日市公害の教訓を新たな世代が引き継いでいこうという試みである。若手メンバーの今後の活躍に期待し、語り部の新たな育成という課題を克服していきたいと思う。

 

2009年

語り部をした学校等

場所

6月 三重県立看護大学 1年生8名 四日市環境学習センター
三泗小学校社会科研究会 四日市環境学習センター
7月 四日市市立楠小学校 3年生4クラス 昭和四日市石油原油タンク基地付近
地域環境リーダー養成講座 20名 四日市市環境学習センター
韓国梨花女子大学 教授と学生11名 四日市環境学習センター
9月 伊賀市立友生小学校 5年生3クラス 磯津、塩浜小学校
伊賀市立依那古小・神戸小学校 合同5年生 磯津、塩浜小学校
10月 名張市立比奈知小学校 5年生 四日市市環境学習センター
山梨大学生 四日市環境学習センター
亀山市立川崎小学校5年生 68名 磯津、塩浜小学校
伊賀市立丸柱小学校 5年生13名 四日市市環境学習センター
伊賀市立上野東小学校 5年生3クラス 磯津、塩浜小学校
津市立榊原小学校 5年生16名 磯津、塩浜小学校
伊賀市立玉滝・河合・鞆田小学校合同 磯津、塩浜小学校
11月 四日市市立内部小学校 5年生 四日市市環境学習センター
四日市市立保々小学校 5年生 磯津、塩浜小学校
伊賀市立久米小学校 5年生29名 磯津、塩浜小学校
滋賀県草津市立老上小学校 5年生4クラス 磯津、塩浜小学校
福岡県筑紫野同和教育研究会40名 塩浜駅から塩浜小学校で
12月 四日市市立日永小学校 5年生100名 学校で
1月 四日市市立塩浜小学校 学校で
2月 四日市市立大矢知興譲小学校5年生 学校で
伊賀市立友生小学校 5年生3クラス 学校で
津市立川合小学校 5年生3クラス 学校で
津市立初瀬小学校 5・4年生と保護者 学校で
3月 四日市市立富田小学校 5年生3クラス 学校で
四日市市立海蔵小学校 5年生4クラス 塩浜小学校
四日市公害を学ぶスタディツアー 環境学習センター、磯津、塩浜小学校

市民塾とは

logo1

四日市再生「公害市民塾」とは→こちら