Sidebar

perfect facebook Page plugin

市民塾通信『こちら市民塾』 №194 (3月7日)
「〝ありがとう〟野田之一さんを偲ぶ会」
DSCF4740  1月25日に亡くなった野田さんの追悼の集いを開催します。
  3月17日(日)「そらんぽ四日市」
四日市公害と環境未来館)1階講座室。日程は以下の通り。。

開場ー12:00(写真などの展示をご覧いただけ          ます)。
開始ー13:30 ①野田さんの語り部映像上映  2012年頃の小学校での語り)約20分
  ②お話・野呂汎さん(四日市公害訴訟弁護団事務局長)「四日市公害訴訟と野田さんの果たしたもの」約30分
  ③野田さんへの思いを語る 
    「四日市公害と環境未来館」館長など                 8名の関係者によるトーク。約60分。

   トータルで約2時間の予定です。
   会場は近鉄四日市駅西へ徒歩5分。お車でお越しの場合はJAパーキングをご利用下さい。無料駐車券が出ます。
 野田さんは原告として訴訟を支え、絶えず発言も続けて来られました。勝訴以降も澤井余志郎さんとともに「語り部」として
四日市公害の事実を語り継ぐ活動を継続してきました。87歳の生涯はその大半が公害とのたたかいでした。ここに、その人生に敬意を表すとともに、ご冥福をお祈りしたいと思います。どうか多くの方のご参会をお願いいたします。
● 主催:四日市再生「公害市民塾」   後援:四日市市、四日市公害と環境未来館
    問い合わせは090-3151-8971(市民塾・伊藤)まで。
●「市民塾」3月例会は16日(土)13:30~「じばさん三重」活動室。準備などを含めて開催します。


野田さん逝く

四日市公害裁判原告で語り部の野田之一さんが亡くなりました。

四日市公害を語る上で、とても大きな存在を失いました。ご冥福をお祈りします。

野田さん語録

野田さんの伝えたい思い

市民塾とは

logo1

四日市再生「公害市民塾」とは→こちら