Sidebar

perfect facebook Page plugin

市民塾通信『こちら市民塾』№191 (12月7日)
澤井余志郎さんを偲んで「集い」と「出版」
この12月16日で澤井さんが亡くなってまる3年が経過します。「四日市公害と環境未来館」を訪れる人の中には、澤井さんを知らないという方もみえます。「風化」とは怖い物です。そうはさせじと、「市民塾」は「偲ぶ会を催します。12月15日(土)が例会ですので「拡大版」として呼びかけています。当日は澤井さんゆかりの写真や書籍を展示し、参加者で思い出を語り合いたいと思います。また、先だって「出版披露」を行います。四日市公害に関するハンドブックとも言える『四日市公害百題+10』を作成しました。B5判(64ページ)の小冊子ですが、四日市公害の基本事項をまとめました。澤井さんの写真や年表も加えました。500円(税)で販売します。予約も受け付けています。この日以降は「そらんぽ四日市」(四日市公害と環境未来館)1階のミュージアムショップで販売します。遠方の方は「市民塾」に申し込んで下さい。郵送します。090-3151-8971かこのメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 まで。


IMG 20181203 0002


市民塾とは

logo1

四日市再生「公害市民塾」とは→こちら